teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


首の分割について

 投稿者:やくも  投稿日:2010年 4月13日(火)00時37分2秒
  @meoさん
はじめまして、管理人のやくもです。ご質問ありがとうございます。
首の分割、わたし自身も元の絵の首にリボンが巻いてあったらほっとします(^^;。

首から胸元にかけて何もない場合、分割をするのであれば、服を作る前に胸元をプロットして
分割してしまうのがよいと思います。造形が進んでしまうとご質問にあるように形が複雑になって
難しくなってしまいます。
また、分割しないという考え方もあります。わたしの作品ではあさぎがそうなのですが、顔から
上半身までをワンパーツにしてます。首から肩にかけてのラインは一体になっていた方が形が
きれいにできますし、分割が必須でなければそういう方法もあります。昔作った京商のフィギュアが
そのようなパーツ割りになっていて「こういうのもありか」と感心したものです。

こんな感じですが参考になりますでしょうか?
 
 

首元の分割について

 投稿者:meo  投稿日:2010年 4月11日(日)19時06分56秒
  初めましてこんにちは。
原型作り初心者ですが、首もと分割について質問です。
参考にしている本などは首が襟付きの服にストレート、または首の途中にリボンなどがあるタイプのものばかりで首元の先まで入っている分割の方法が分かりません。
セーラー服など鎖骨ちょい下まで襟の隙間から見える部分までを入れた首元は、分割の時ざくざく切ってしまうと…
肩から大幅に上半身を切らなくてはいけないと思うのですが…
また、(斜めに切り込みが入るというか)合わせ面が複雑なのでどうするのかわかりません。
よろしくおねがいします。
 

ありがとうございました。

 投稿者:nacoメール  投稿日:2009年10月17日(土)01時38分39秒
  とてもわかりやすく教えていただき、ありがとうございました。
新しい道具や素材にお金を使わなくても、今持っているもので
できるかもしれないというお墨付きをいただけたような気がして
とてもほっとしています。あとは経験を積んでいくしか
ないですよね?がんばります。

またお言葉に甘えてアドバイスをお願いすることがあるかもしれませんが
懲りずにどうぞよろしくお願いいたします。

本当にありがとうございました<(_ _)>
 

パテの使い分け

 投稿者:やくも  投稿日:2009年10月15日(木)23時07分14秒
  @nacoさん
ご質問ありがとうございます。わたくしの経験が少しでもお役に立てればうれしいかぎりです。
スカルピーは焼く前はかなり柔らかい素材なので、細くて長いものや薄くて広い物は形を
崩さないように作るのは困難です。このように構造的に弱いパーツはエポパテを使い、素材の
堅さでカバーするような感じで使い分けています。

カボション、紹介していただいたサイトで拝見しました。見た感触としてはわたくしならエポパテを
使ってみるかなぁ、ですかねぇ。パテが固まる前に形を仕上げてしまうというよりは、ラフの状態で
パテを硬化させて、そこから細部を削りだして行く作成方法をイメージしました。仕上げていく段階で
後からモールドを追加するような場合は、スカルピー系の素材よりエポパテの方が合っていると思います。

よろしければ参考にしてください。
 

ありがとうございました。

 投稿者:nacoメール  投稿日:2009年10月14日(水)13時59分57秒
  丁寧なご回答どうもありがとうございました。
何で掘っていいのか本当のところがよくわからないままで
もしかして電動のルーターのようなものが必要なのかな?
と迷いながらもデザインナイフを使っていたのでほっとしました。
(しかし同じ道具で掘っているとはとうてい思えない
私の作品です(*^_^*)笑)
安心してデザインナイフで精進しようと思います。
どうもありがとうございました。

それとまた教えていただきたいことがあるのですが。。。
(質問ぜめですみません<(_ _)>)
私は原型づくりは始めたばかりで、まだエポパテしか使ったことがないのですが
(私も扱いづらいなあ。。。と思いつつ、慣れるのかな?と
期待しながら使っています)
粘土、スカルピー、パテなど、たくさんありすぎて、どういうふうに
使い分ければいいのかがわかりません。
とりあえずスカルピーは焼かないといけないということをこちらのサイトで
知ったので、手軽に挑戦してみようという気持ちになれずまだ使ったことが
ありません。
やくもさんはスカルピーもパテもお使いということですが
どういうふうに使い分けられているのでしょうか

ちなみに、まだ始めたばかりで、私が作ったものは
お見せできるような立派なものはないんですが。。。
↓こういうものを作れるようになりたいと目指しています
http://mufmuf.jp/shopbrand/002/X/
(よく利用しているお店です)

あまりに小さいものなので、スカルピーで「盛る」とか
そういう作業にむいているだろうか。。というのも
スカルピーに手を出せない理由の一つでもあります。
やくもさんはどのように思われますでしょうか
素材について今とても迷っているので
お忙しいところ恐縮なのですが
アドバイスをいただけたらうれしいです。
 

削る道具について

 投稿者:やくも  投稿日:2009年10月12日(月)17時08分20秒
  @nacoさん
書き込みありがとうございます。
わたくしの場合、削る作業にはおもに「デザインナイフ」と呼ばれる薄刃のナイフを使っています。具体的にはNTカッターのD400というやつです。ただ、ナイフだと凸面の切削しかできないので凹面には彫刻刀の丸刀も併用しています。
スカルピーの造形ではモールドは彫り込むというよりも盛って造形する作業が多いので削る工程はボリュームの調整などが主です。

エポパテの造形だと固まるまでは手にくっついたりしてやや扱いにくい印象があります(^^;。それでもたまには使っています。エポパテでは水に濡らした爪楊枝や調色スティックで大体の形を出して、固まってからデザインナイフで削り込んでいく感じでやっています。

当サイトを詳しく見ていただけて恐縮です。今後ともよろしくお願いいたします。
機会がありましたらnacoさんの作品も見てみたいです。
 

やくもさんはじめまして。

 投稿者:nacoメール  投稿日:2009年10月10日(土)21時05分33秒
  作品、本当にすごいですね!!
どうやったらこうゆうのが作れるんだろう。。と
いつも憧れのまなざしで見させてもらってます。

私が作ろうとしているのはフィギュアではないんですが
アクセサリーの素材(裏がフラットになったカボションとよばれる
貼り付けるタイプのパーツ)です。
今までは木の実や市販のボタンなどをシリコンの型で複製するという程度だったのですが
やはり原型から作ってみたいと思うようになり、うろうろしていて
こちらにたどりつかせていただきました。

私が作ろうとしているものは裏がフラットでいいので、
やくもさんのつくられているような完全な立体の造形に比べれば
レベル的にはぐっと下だと思うのですが、なかなかうまくいきません。。
お花や鳥などでごくごく素朴な簡単なデザインのものを作るのが
精一杯です。もっと繊細なものを作るのが目標なんですが。。。

質問なのですが、ページを拝見しているとよく
削るという表現がでてきますが、その時の道具には
どのようなものを使っていらっしゃいますか?

ちなみに私が現在使っているパテはエポキシ系の
こねて使うタイプのパテを使っています。
なにか上手に削ったり、他、何かうまく造形するこつがあれば
アドバイスをぜひお願いいたします<(_ _)>
 

(無題)

 投稿者:pon  投稿日:2007年 9月13日(木)11時57分53秒
  @やくもさん回答ありがとうございます
次回はぜひ掲載お願いします
 

よつばの顔

 投稿者:やくも  投稿日:2007年 9月12日(水)22時43分32秒
  @ponさん
よつばの顔ですが、わたしの作例では偶然、あの形になったので
詳しい作り方というか、こうすればうまくできる、という体系が
確立されていないのが現状でして、申し訳ありません。未掲載です。

元々は途中の写真にあるように鼻まできっちり作っていました。ただ、
しもぶくれのよつばの顔は特殊な形でしてので、思い切って頬から下を
盛りつけて、鼻の頭を削ったら結構よい形になりました。
次回作でもよつばは作ろうと思っていますので、その時にきちんと整理して
掲載したいと思います。すみません。
 

(無題)

 投稿者:pon  投稿日:2007年 9月11日(火)20時25分2秒
  お久しぶりですこんばんは!!今このサイトを参考にしてよつばとのよつばを製作中です
でも顔がうまくできないんですが・・・・なんかコツとか詳しい作り方
を参考にサイトに載せていただけないでしょうか???
 

転写

 投稿者:やくもメール  投稿日:2007年 8月 8日(水)00時19分44秒
  @ponさん
プラ板に絵を転写するには、原始的な方法ですが、元の絵を軟らかい鉛筆でトレースした
紙を、絵とプラ板を合わせるように貼り合わせて、紙の裏からこすって転写する方法が
あります。
プラ板にトレースした線が写るので、その線に沿って彫刻刀で彫ったりすることができます。
薄いプラ板ならプリンタで印刷できそうですが、インクが定着しないと思うので無理だと
思われます。
透明なプラ板もありますので、それを使うとセル画のような感覚で下絵を写すことが
できます。
いずれにしても手作業ですね(^^;。

何か画期的な技をお持ちの方がいらっしゃいましたらアドバイスをお願いします。
 

(無題)

 投稿者:pon  投稿日:2007年 8月 7日(火)22時43分22秒
  やくもさん回答ありがとうございます!!!!プラ板ににはどうやって絵を転写するんですか??質問ばっかりですみません  

プラ板とは

 投稿者:やくも  投稿日:2007年 8月 6日(月)23時43分21秒
  @ponさん
はじめまして、カキコありがとうございます。やくもです。
プラ板というのはプラスチックの板材のことです。タミヤ模型のプラ板が
一般的です。厚さ0.5ミリ、1ミリ、1.2ミリなど何種類かあります。
プラモデルの改造や、工作用の素材として使われます。
 

ファンドいいなぁと思いました

 投稿者:やくも  投稿日:2007年 8月 6日(月)23時39分28秒
  @らきしすさん
「かわいい女の子フィギュアを作ろう」、スカートの作り方をみていて
ファンドいいなぁとわたしも思いました。スカルピーだと薄いパーツは
割れてしまうのでああいう作り方はできないんですよねぇ・・・
 

(無題)

 投稿者:pon  投稿日:2007年 8月 6日(月)23時11分27秒
  はじめましてponです見てて思ったんですがプラ板ってなんですか??ド素人のなのでよく
わかんないんですが教えていただけないでしょうか??
 

(無題)

 投稿者:らきしす  投稿日:2007年 7月28日(土)22時32分50秒
  @やくもさん
お返事ありがとうございますw
昔から「やっぱ絵が描けないと・・」というのが頭にありまして悩んでたり;;
それも作りながら学んでいくという考えをもったほうが得かもですね^^
答えていただいてすこし気持ちが楽になったかと;

「かわいい女の子フィギュアをつくろう」わたしも買ってみました~わかりやすくて
いい感じですね~わらしはウェーブのエポキシパテな人なののですが、ファンドでも
いいかなと思ってしまうくらいですた^^
 

経験値がものをいいます

 投稿者:やくも  投稿日:2007年 7月27日(金)23時53分24秒
  @らきしすさん
カキコありがとうございます。やくもです。
絵が描ける人はフルスクラッチにおいて一歩リードしているというのは間違いないと
思います。わたしも絵描きではないので、そういう人たちがうらやましいです。
ただ、苦労しながらも完成させた経験をお持ちでしたら、その経験は間違いなく
次に生かされます。
わたしの場合は、処女作の桐島カンナで相当苦労しましたが、2作目の恵那は意外な
ほどすんなりできました。多少のブランクは手を動かしていくうちに勘が戻って
くると思います。ぜひイベント復帰にトライしてみてください♪
 

(無題)

 投稿者:らきしす  投稿日:2007年 7月27日(金)00時40分22秒
  どうもはじめまして、らきしすといいます~。

質問なのですが、スクラッチをする上で多少なりのデッサン力は必要なので
しょうか?実は3年位前に1度イベントに初参加したのですが、当時(現在も;)
絵の知識も無くて苦労したことを覚えています;;約3年のブランクを得てまた
イベントの楽しみを味わうためにまたがんばってみようというわたしにアドバイス
いただければ幸いかと^^;
 

(無題)

 投稿者:彗星  投稿日:2007年 5月12日(土)22時10分13秒
編集済
  @やくもさん
質問に答えていただき有難う御座います。

成る程・・・独学でもフィギュア製作は出来るんですね!
まさかやくもさんも独学だったとは!(てっきり専門的に技術を学んだ方かと思っていました。
でも独学でも出来るという事を知ってますます自分でも作ってみようという気持ちが沸きました~(無理だったら諦めようかな・・・と思っていたのでw

「はじめてのすごい原型」など色々と閲覧させていただきました~☆
こういう事は全くの無知なので若干理解しずらいところも幾つかありましたが作り方の手順や必要な道具、実際に作っていく上で注意すべき点など・・・色々と勉強になりました^^
素材なども入手出来そうなものばかりなので安心しましたb
それとやっぱりフィギュアを作れる人って凄いなぁ~って思いました☆
自分の好きなキャラのフィギュアを自分で製作できるなんて羨ましいです~♪

とりあえず私はこれからフィギュア作りに関しての勉強をしていこうと思います。
先程、通販サイトでフィギュア製作の手引書を探していたらなかなか良さそうなものを見
つけたので購入してみようと思います(^^)
それとやくもさんのサイトも非常に参考になるのでこまめに閲覧して知識を増やしていこうと思っています。
そしてある程度、知識が身に付いたら実際に素材関連を購入してフィギュアを作ってみよう思います~^^
実際にやってみないと分からないところも沢山あるでしょうしw

おそらくまたここで色々と質問する事が出てくると思うのでその時はまた宜しくお願いしますね☆
 

情熱に勝るものなしです

 投稿者:やくもメール  投稿日:2007年 5月12日(土)11時17分2秒
  @彗星さん
はじめまして。やくもです。書き込みありがとうございます。
こちらこそよろしくお願いいたします。

フィギュア作りに関しては、多くの方が見よう見まね、独学でやっていらっしゃると思います。
みんながみんな美大とか出ているとかはないでしょう。私も独自ラインでやっています。
フィギュア作りに必要なのはモチベーションです。作りたいという情熱があればなんとか
なるものです(^^)。実際に手を動かしてみることが一番の近道ですのでぜひトライして
みてください。

わたくしの試行錯誤の記録は当サイト「原型師へのすごい挑戦」の「はじめてのすごい原型」で
閲覧できます。失敗もありますががんばっていますよ~

素材関連は、首都圏であれば秋葉原に行けば色々と入手可能です。量販店でも最近は扱って
いるのでお安く手に入れることもできます。
通信販売もあります。「原型師へのすごい挑戦」の「はっぴーまてりある」で紹介しています。
一度チェックしてみてください。

最近はフィギュア製作の手引書も出版されたりしていますので色々と探してみてください。

それでは~
 

レンタル掲示板
/5